P3DS(パラパラパーラ電脳出張所 blog版)

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての星雲・星団撮影

<<   作成日時 : 2011/04/21 23:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 星見にはまると、写真に残したくなって、気楽に撮れるお月様の写真ばかりupしてます。でも、星雲等の撮影にもチャレンジしてるんですよ。
 というわけで、今回は、初めて星雲・星団撮影にチャレンジした写真をupしますね。昨秋の写真のため、季節外れですが、ご了承あれ。

 まず、アンドロメダ大銀河(M31)です。
 画像
 自宅の駐車場で撮影しました。自宅は光害地のため、双眼鏡で覗いても、存在すらほとんどわからない環境なのですが、この辺かな?とカメラを向けて撮影すると、しっかりと存在が写り、すごく感激しました。
 (カメラ:K-m、BAYONET 135mm 2.5 + B-300、設定:f2.5 iso3200 30秒×3)

 次は、オリオン大星雲(M42)です。
 画像
 ご存知、オリオン座の三つ星の下にある有名な星雲です。我が家でも、双眼鏡で容易に確認できるので、この冬もよく眺めました。
 (カメラ:K-m、BAYONET 135mm 2.5 + B-300、設定:f2.5 iso2000 20秒×3)

 最後に、プレアデス星団(M45)です。
 画像
 目視でもわかる有名な星団です。愛車のメーカーの名前(富士重工:スバル)でもあり、愛着が。(笑)
 (カメラ:K-m、BAYONET 135mm 2.5 + B-300、設定:f2.5 iso3200 25秒)

 約1kg程の小さな簡易赤道儀を三脚に乗せて撮影してます。カメラは、PentaxのK-mという普及型のデジタル一眼レフです。TAKUMAR BAYONET 135mm F2.5という昔のレンズに、B-300という×1.7倍のフロントテレコンを付け、感度はできるだけ上げ、絞りも開放と、無理をしまくって撮影してます。
 おかげで流れ・荒れだらけの”写ってるだけの写真”ながら、撮影できてすごく嬉しかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めての星雲・星団撮影 P3DS(パラパラパーラ電脳出張所 blog版) /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる