P3DS(パラパラパーラ電脳出張所 blog版)

アクセスカウンタ

zoom RSS 金環日食 2012

<<   作成日時 : 2012/05/21 23:30   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 今日の金環日食、無事、見ることが出来ました。
画像
 というわけで、今朝、日本中で大騒ぎとなった、金環日食について書きます。

 実は、我が家は、金環帯から少し北に外れてまして、朝3時過ぎに起きて、金環帯の北限辺りの淡路島(淡路SA)に小遠征してきました。

 明石大橋を渡り、淡路SAに到着したのは朝5時頃、ちょうど日の出の頃です。
画像
 見晴らしのいい場所とはいえ、金環帯の北限辺りだし、ここならあまり人はいないだろうと思って来たのですが、はや数十人程、カメラ等の準備をしていました。
(金環の頃には、数百人は集まってたと思います。すごい人にびっくりしました。)

 メインの機材として、撮影用と鑑賞用に望遠鏡を2つ持って行きました。

 写真撮影の望遠鏡はNEW KDS 63-540です。NDフィルターを重ね、1.5倍のテレコンを付けてます。(35mm換算、約1,200mmの超望遠になります。)
画像
 カメラはライブビュー撮影の出来るK-xです。実は、今回の日食撮影用に買いました。光学ファインダーで太陽を長時間覗くのは怖いからねぇ。(^^ゞ
(このカメラK-xはフラッシュ故障の訳あり格安中古品ということで約10KでGet。白色で望遠鏡にあってるでしょ。(^^))

 ちなみに、望遠鏡には、投影型の太陽ファインダーをつけてます。おかげで、超望遠でも、導入・追尾等、快適でした。
画像 画像
 って、これ、空き缶に穴を空けて作った自作品です。(友柚工房様のHPを参考に作りました。作り方を公開して頂き、ありがとうございました。)

 鑑賞用にも望遠鏡を準備。小口径・短焦点の小型望遠鏡で、倍率は12倍です。望遠鏡の前面には、減光フィルターをダンボールアダプターで固定してます。
画像
 ちなみに、この望遠鏡にも太陽ファインダーを用意。こちらの太陽ファインダーは、トマトジュースの空き缶です。(ォィ

 太陽ファインダーやダンボールアダプター等、楽しみながら作りました。

 ところが、準備が終わり、部分食が始まる6時20分頃、分厚い雲の集団が、太陽を隠し始めました。
画像
 たまに雲の合間から太陽の光が漏れますが、すぐにお隠れになられます。
 時には、目視でも日食がすすんでいる状況がわかることも…。(ォィ
画像
 やきもきすること約50分、ようやく雲が抜け始め、安堵の声があがりました。
 ようやく、本格的に日食観望&撮影開始です。
 雲が薄くなった7時12分から、7時30分の金環食、そして太陽が戻り始める7時48分迄のの3分毎の写真をupしますね。
画像 画像 画像
画像 画像 画像
画像
ちょうど7時30分頃、金環食を迎えました。
北限ぎりぎりの場所で端に寄ってますが、見事な金環日食に感動しました。
画像 画像 画像
画像 画像 画像
 以後、厚い雲等に邪魔されることなく、太陽は戻り、8時55分に日食は終了。
画像

 という具合に、雲が多めの天気でしたが、明石海峡の絶景の中、金環日食を無事に見ることができてよかったです。
画像
 娘も、金環日食の雄大さに感動したようで、「また一緒に見たい」と言ってくれました。でも、もう、私は見れんだろうなぁ。(^^ゞ
画像

 娘を初め、いろいろな子供達も体験した今回の金環日食、これを機に宇宙に興味を持つ子供が増えたらいいな、と思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
金星の太陽面通過 2012
 先月の金環日食に続き、今日も極レアな太陽の天文イベント”金星の太陽面通過”がありました。無事に見ることが出来たので、ご報告。 ...続きを見る
P3DS(パラパラパーラ電脳出張所 bl...
2012/06/09 12:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金環日食 2012 P3DS(パラパラパーラ電脳出張所 blog版) /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる